1. ホーム > 
  2. Staff Blog > 
  3. オーダースーツの作り方

Staff Blog

オーダースーツの作り方

こんにちは。

テーラーキタハラでは徐々に新しいシーズンの生地が届いてきています。
これからオーダーをとお考えの方にオーダースーツの流れをご案内します。

スーツ_生地

まずは生地を見ながらイメージをふくらませます。
テーラーキタハラでは常時約4,000枚の生地見本をご用意しています。
もちろん価格やクウォリティも、色柄様々です。

見本生地から出来上がりをイメージするのは結構ハードルが高めです(^_^;)

どういったシーンで使うか、お好みの色柄やお探しの色柄を元にスタッフもあれこれご提案させて頂きます。

スーツ_デザイン

生地が決まればデザインです。

スーツと言っても細部にわたってそれぞれ仕様が違っています。
思ってもなかった仕様で驚かれる方もおられます(^^)

(中には作ることは決めても、出来上がりのイメージが出来ない方もいます、そういった場合には雑誌などのお写真をお持ち下さいm(__)m)

この時に裏地や釦もお選び頂きます。

スーツ_採寸

生地やデザインが決まれば、採寸です。

体型や特徴はそれぞれ異なっていますので、フィッターとしての技量が問われる工程です(^_^;)

当店のオーダーはお一人づつ型紙を作るところから始まります。
その為採寸は細かく行います。
もし、普段着ているスーツで気になる点があれば、お気軽にお申し伝え下さい。
普段気になっている点も考慮して採寸致します。

スーツ_仮縫

採寸が終われば仮縫です。

仮縫がご用意できるまで2週間~3週間、出来上がった仮の状態をご試着いただきます。

デザインを決めたり、採寸したりでは見えてこなかったものがようやく形になっています。

仮縫ではまず、シルエットやサイズを確認します。
実際にご着用して頂いてるのでわかりやすいですね(^^)

スーツ_補正

そして体型補正を行います。

体型補正とはオーダーならではです、サイズを合わせるだけではきれいなスーツは仕上りません。
体型の特徴を見て、サイズ調整では補えない余分なシワをなくしたり、着心地を良くする工程です。

気になるところがればズバズバお申し付け下さい(^^)

スーツ_完成

仮縫が終わればいよいよ完成です!

仮縫からおおよそ5週間、こだわりと手間暇をかけた1着だけのスーツが出来上がります(^^)

出来上がったスーツをご試着された時、皆さん姿勢が良くなるんです。(私も朝スーツを着ると何かスイッチが入ります(^_^;))
スーツを着ると3割り増しと言われることがあるようですが、なんとなくわかる気がします(^^)

是非、テーラーキタハラでオーダーならではのこだわりと、既製服にはない着心地を体感して下さい♪

(御予約はこちらから)
http://www.tailor-kitahara.co.jp/contact/

東京のオーダースーツなら池袋より1駅のテーラーキタハラへご相談ください!

TAILOR KITAHARA│テーラーキタハラ
〒171-0052
東京都豊島区南長崎1-2-4
☎03-3950-2901
「池袋」より一駅
西武池袋線「椎名町」より徒歩7分
平日 OP11:00~19:00CL
土・祝日 OP10:00~18:00CL
※木曜定休

 |