1. ホーム > 
  2. Staff Blog > 
  3. サンタの衣装

Staff Blog

サンタの衣装

もうじきクリスマスですね!そこで今回はサンタについてしらべてみました。

サンタの赤い服って 「なんで赤なんだろう?」・・・って思ったことありませんか?私は寒い国からサンタが来るので「赤い服でないと目立たないからかなぁー」なんて思ってました。ところがどっこい全然ちがいました。

以下Wikipediaより抜粋です。

【サンタクロースの姿】
日本などで広く認知されているサンタクロースはいつも笑顔の、白ヒゲを生やしたトナカイが引くそりに乗り空を飛んで、家々の子供達が寝ている間にプレゼントを配る。
サンタクロースの赤い服はもともとカトリック教会祭服の色に由来すると言われ、前述の画家たちも描いてきた。サンタクロースのイメージは1931年コカ・コーラ社が自社のコーポレートカラーである赤と白に合ったサンタクロースを宣伝キャラクターとして起用、画家のハッドン・サンドブロムに依頼して描かせたことで世界中に広まったとされ、多くのメディアによってこの逸話が紹介されてきた。
しかしながら、コカコーラ社が宣伝に起用した1931年より15年以上前の大正3年(1914年)には、日本の『子供之友』に赤い帽子に白い髭、白い縁取りのある赤い服を着た、現代とまったく違いのない大人の背丈のサンタクロースの姿が描かれており、また、この時代の日本で作られていた輸出用(当時、日本は世界一のクリスマス用品生産国であった)のサンタクロース人形はこの姿でもあり、「コカコーラ社を起源とする逸話」は、完全な間違いである(出典:『クリスマス?どうやって日本に定着したか』角川書店)。

【日本のサンタ 】         【世界のサンタ】

(ちょっと怖いですね・・汗)

という感じだそうです。確かにカトリック教会の祭服といわれますと、なにか説得力がありますね。
もっと詳しく知りたい方はこちらからどうぞ^^(検索部分にサンタと入れてください)

ブログのランキング順位に反映されます。是非ご投票宜しくお願いします!投票 は→オーダースーツ:オーダメイドのテーラーキタハラをクリックお願いします。

(御予約はこちらから)
http://www.tailor-kitahara.co.jp/contact/

東京のオーダースーツなら池袋より1駅のテーラーキタハラへご相談ください!

TAILOR KITAHARA│テーラーキタハラ
〒171-0052
東京都豊島区南長崎1-2-4
☎03-3950-2901
「池袋」より一駅
西武池袋線「椎名町」より徒歩7分
平日 OP11:00~19:00CL
土・祝日 OP10:00~18:00CL
※木曜定休

 |