1. ホーム > 
  2. Staff Blog > 
  3. 2013秋冬:企画第一弾はドーメルのジャケット生地と、ランバンのスーツ生地を先取り

Staff Blog

2013秋冬:企画第一弾はドーメルのジャケット生地と、ランバンのスーツ生地を先取り

いつもテーラーキタハラ通信を見ていただき、誠にありがとうございます。

まだ暑い日が続いていますが、お店には続々と2013年秋冬生地が届いています。
そんな中で工場も閑散期の今だから出来る企画がないかと考えました。
ちょうど秋冬物と入れ替えの時期に使えるスーツで、お客様にフランスのエッセンス満載の限定商品をお届け致します。

NO,1:売り切り限定企画
【ドーメル/イングリッシュブレザー】
あのドーメル社本国が贈る着数限定のブレザー生地が緊急入荷!

NO,2:期間限定特価企画
【ランバン/21,000円OFF】
フランス本家ランバン社の生地が一律21,000円OFF!

【DORMEUIL】

イングリッシュブレザー

Wool100% 340gm
Easyジャケット価格:¥66,000〜

昨今の紺ブレの中でも服地の代表格ドーメル社が贈る限定生地。定番の無骨な紺無地ながらもラグジュアリー感を忘れていないのはさすがとしか言えません。今回の特別生地は世界で売切れ次第終了の超が付く限定ブレザー生地ですので是非お試し下さい!!

 

【LANVIN】

~8月末日までの限定特価企画
Wool100%
SUPER’120
■21,000円OFF
EASYスーツ上下価格:¥99,000〜

<Special Price>
一般的に閑散期と呼ばれる時期はメーカーの販売数が減少する為、8月限定で特別価格にて協力して頂きました。色柄は店長野間が直接セレクトさせて頂いた抜群の選定でご用意しております。

定番の無地系はもちろん。織柄からストライプまで顧客様のお好みの色柄をご用意しております。また、今回の企画は見本生地を現物1着分で用意。

仕上がりイメージも沸き立つ期間限定企画です!!

<BRAND STORY>

ドーメルは1842年にジュールスドーメルがイギリスから毛織物を輸入してフランス国内で販売することから始まった現存する世界最古の服地マーチャントです。

ドーメル社の服地は紋章に刻まれているdomus optima domous amica (最高の品質を最高のおもてなしで)という言葉のとおりイギリスのハダースフィールドにある傘下のミル工場にて最高品質の服地を作り続け、 現在では80ケ国以上にドーメルの生地は供給され世界的な評価を受けています。

今回の企画は紺無地1種類限りの超限定品です。紺無地ブレザーをお探しの方には絶好の機会です!!

(御予約はこちらから)
http://www.tailor-kitahara.co.jp/contact/

東京のオーダースーツなら池袋より1駅のテーラーキタハラへご相談ください!

TAILOR KITAHARA│テーラーキタハラ
〒171-0052
東京都豊島区南長崎1-2-4
☎03-3950-2901
「池袋」より一駅
西武池袋線「椎名町」より徒歩7分
平日 OP11:00~19:00CL
土・祝日 OP10:00~18:00CL
※木曜定休

 |