03-3950-2901 / 営業時間 11:00 - 19:00(平日)10:00〜18:00(土・祝日) / 木曜定休
  1. ホーム > 
  2. Staff Blog > 
  3. こだわり

Staff Blog

こだわり

今回は少しファションから離れてコラムを書きたいと思います。先日テレビを見ていたところ『新月の木』というものを特集しておりました。新月の木とは、新月の日に伐採した木のことをさします。オーストリアでは「冬の新月の時に切られた木で家を建てると、その家は10倍も長持ちする」という古い言い伝えがあります。伝統的な木造住宅シャレーやストラディバリウスのバイオリンもこの「魔法の木」を使ったと言われています。また日本最古の法隆寺も新月に伐採されたヒノキを使用したともいわれております。日本にも太陰暦で決められた伐採時期「伐り旬」という伝統があり、新月伐採の普及に取り組むNPOも設立されました。まだまだなぞが多い神秘の木ですが、確かに新月の木と満月の木では、木の中にあるでんぶんの発生がちがうことが実証されております。これが直接虫が湧くことなどに影響するかどうかはまだ分かっておりません。またシックハウスに住んでいた子供がいろいろな病気に悩まされていたところ、新月の木で建て直しをしたところ数年後に病気もほとんどなくなったとい例もあります。

今中国や東南アジアから大量に輸入されている木にくらべ、国内の木は非常に高く市場自体が苦しいらしいです。この新月の木が国内での起爆剤になって欲しいという期待もあるそうです。最近国内では新月の木をわざわざ伐採地まで行き、そこで直接切らせてもらえるそうです。斬ったUSERはとても家に愛着が湧きまた、大事に使いたいとういうとても素敵な言葉がありました。私も機会がある時は是非この新月の木で家を建てたいです。

新月の木

NPO新月の木国際協会 http://www.shingetsuno-ki.jp/society/

取り扱い連絡先榊原商店  http://www.shizuoka.info.maff.go.jp/08center/genti/h16/031.htm

ブログのランキング順位に反映されます。是非ご投票宜しくお願いします!
投票 は→オーダースーツ:オーダメイドのテーラーキタハラをクリックお願いします。

(御予約はこちらから)
http://www.tailor-kitahara.co.jp/contact/

東京のオーダースーツなら池袋より1駅のテーラーキタハラへご相談ください!

TAILOR KITAHARA│テーラーキタハラ
〒171-0052
東京都豊島区南長崎1-2-4
☎03-3950-2901
「池袋」より一駅
西武池袋線「椎名町」より徒歩7分
平日 OP11:00~19:00CL
土・祝日 OP10:00~18:00CL
※木曜定休

 |